Menu

 米航空宇宙局(NASA)は6日夜太陽の黒点群で最強のXクラスの爆発現象(フレア)を2回観測したと発表した。今後太陽風の乱れが地球に到来するおそれがあるとして、宇宙天気情報センター(SWC)が「高エネルギー電子の臨時警報」を発令している。 太陽フレアは、太陽表面の黒点周辺で磁場のエネルギーが急激に解放されることで発生する大規模な爆発現象。一定規模以上のフレアが発生すると太陽ガスの放出によって2?3日後...

  • -
  • -